ホワイトニングの白さが不自然な理由

歯のホワイトニングをした人は、非常に歯がきれいに見えるものですが、実は人間の歯というのはいろんな色のトーンを持っています。人によって元々の肌の色が違うように、歯の色もまた違うものなのです。

 

ですから、歯のホワイトニングをすることによって歯は白くなりますが、それは時には不自然な白さになることも知っておく必要があります。

 

人間の歯は白くない

歯は白いものと考えている人も多いですが、これはおそらくCMの影響でしょう。CMなどで歯を見せている方々は、基本的に歯のモデルです。こういう方々は、歯のホワイトニングを通してきれいな歯を作っています。

 

ですから、非常に歯がきれいで、このような歯になりたいと思うのです。しかし実際、人間の歯というのは多少の黄色を帯びているものです。というのは、人間の歯の構造上、表面を覆う透明なエナメル質の中に、黄色を帯びた象牙質という部分があります。

 

ですから、健康な歯であれば歯のエナメル質から象牙質が透けて見え、多少の色があるものなのです。この象牙質の色は、年齢と共に強くなっていきますし、また歯のエナメル質も薄くなっていくために加齢と共に歯は黄色っぽくなります。

 

高齢者の歯があまりにも白くきれいだとおそらく違和感を感じると思いますが、それはこういった理由があるのです。

 

 

歯が白くなる、汚れる理由

歯に色がついていくのがホワイトニングを考える一番の理由ですが、この歯が汚れるのは、食物などの色素が歯に付着するからです。特に歯の細かい傷や凹凸などに入りこむとなかなか取れずに、色が強く出ることも少なくありません。

 

一般に販売されているホワイトニング歯磨き粉は、この着色汚れを研磨剤などの働きによって物理的に取り除きます。歯科医などで行なわれるホワイトニングでは、薬剤によって歯表面のエナメル質に傷をつけて光の乱反射を起こし、その効果によって歯を白く見せるという作用をします。

 

そういった施術をする以上、歯や口腔環境にも多少の悪影響はあるとされています。ですから、歯の自然な白さを得るためには、基本的には歯の汚れを落とすのが正しい方法であり、歯を白くするホワイトニングではないのです。

 

歯を白くしたいという考えが強いと、とにかく歯の白さを求めてしまい、歯の状態や人間の自然な状態を失うこともあります。自分の歯の白さを損なっているものを考え、正しい方法を選択しましょう。

関連ページ

歯のホワイトニング、歯磨き粉とジェルの違い
ホワイトニング歯磨き粉を使い、自宅で簡単に驚きの白さへ。ホワイトニング歯磨き粉を効果的に使うための方法をお伝えします。また、人気のおすすめ商品をランキング形式でお伝えします。
歯磨き粉の正しい量、知ってますか?
ホワイトニング歯磨き粉を使い、自宅で簡単に驚きの白さへ。ホワイトニング歯磨き粉を効果的に使うための方法をお伝えします。また、人気のおすすめ商品をランキング形式でお伝えします。
電動歯ブラシはホワイトニング効果がある?
ホワイトニング歯磨き粉を使い、自宅で簡単に驚きの白さへ。ホワイトニング歯磨き粉を効果的に使うための方法をお伝えします。また、人気のおすすめ商品をランキング形式でお伝えします。
歯磨き粉でホワイトニングは可能なのか
ホワイトニング歯磨き粉を使い、自宅で簡単に驚きの白さへ。ホワイトニング歯磨き粉を効果的に使うための方法をお伝えします。また、人気のおすすめ商品をランキング形式でお伝えします。
重曹歯磨き粉は本当に歯が白くなるの?
ホワイトニング歯磨き粉を使い、自宅で簡単に驚きの白さへ。ホワイトニング歯磨き粉を効果的に使うための方法をお伝えします。また、人気のおすすめ商品をランキング形式でお伝えします。
なたまめ歯磨きはホワイトニングに有効?
ホワイトニング歯磨き粉を使い、自宅で簡単に驚きの白さへ。ホワイトニング歯磨き粉を効果的に使うための方法をお伝えします。また、人気のおすすめ商品をランキング形式でお伝えします。
光を当てながら歯磨きをすると歯が白くなる?
ホワイトニング歯磨き粉を使い、自宅で簡単に驚きの白さへ。ホワイトニング歯磨き粉を効果的に使うための方法をお伝えします。また、人気のおすすめ商品をランキング形式でお伝えします。
研磨剤が無くてもホワイトニングは可能?
ホワイトニング歯磨き粉を使い、自宅で簡単に驚きの白さへ。ホワイトニング歯磨き粉を効果的に使うための方法をお伝えします。また、人気のおすすめ商品をランキング形式でお伝えします。